新着記事

  • 2021年9月17日

コミティア137 ひ06b バムそら 漫画の帰り道-漫画感想日記-

ブログを始めて一年ちょっと、なんとなしに応募したコミティア137の抽選に通り、漫画の感想本を出すことになりました。 誰に需要があるのか…というのは置いておいて、一つの経験として記憶に残せればなあと思っています。 元々絵も描けませんし、物語も作れませんし、クリエイティブな才能は何一つないもので、出す側として同人イベントを経験するということは全く考えていませんでしたので、少し楽しみではあります。 一応 […]

  • 2021年9月11日

スキップとローファー / 高松美咲 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 進学のために石川県の田舎から東京へ出ることになった岩倉美津未。 勉強は得意。でもどこか抜けている美津未は初日から電車を間違え入学式に遅刻しそうになってしまう。 駅で偶然出会った、同じ新一年生の志摩と一緒に急いで学校へ。何とか間に合うが、初日から色々と失敗ばかり。 それでもマイペースな美津未。天然で面白くどこか放っておけない、そんな美津未を気にかけるクラスメイト […]

  • 2021年8月30日

ウマ娘 シンデレラグレイ / 漫画:久住太陽、脚本:杉浦理史 4巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 運命の日本ダービーのレースがスタート。サクラチヨノオー、メジロアルダン、ヤエノムテキ等実力の拮抗する中、ゴールを一番に駆け抜けたのはサクラチヨノオー。 オグリキャップは、日本ダービー出場は叶わず、NZTでのレースを一着で終えたところだった。 クラシック登録を逃し、会長自ら直談判をするも結果は覆らなかった。しかし、伝統あるルールの改定を検討することになるという、 […]

  • 2021年8月30日

ダイヤのA actⅡ/ 寺嶋裕二 28巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 1-0のビハインドで迎えた8回。チャンスでバッターは白州。天久のボールを捉えセンター前へ。青道は土壇場で同点に追いつく。 続く御幸もチームメイトのエネルギーに背中を押され、センターオーバーのタイムリーツーベース。ここにきて試合をひっくり返す。 9回も沢村が続投。ランナーを一人出すも、4番・星田をゲッツーにしとめゲームセット。準決勝は2-1で青道が粘り勝ちをおさ […]

  • 2021年8月30日

ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ / 星来 3巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 大炎上から一年、大型配信フェスの依頼が掛かったコズミック。炎上以降は真面目に活動を重ね、数字を更に上げるために出演は前向きに考えていた。 カフェで働く花織琴乃はコスモに入れ込んでいるが、ガチ恋勢を軽蔑し、自分はコスモには迷惑をかけない「本当のファン」であることを自負していた。 ある日、ガチ恋の一人がコスモと接触する。高校生のゆっこは街で出会ったコスモを家まで追 […]

  • 2021年8月29日

ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ / 星来 2巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) コズミックの配信拠点に押し掛けた雛姫とりこめろ。コスモと出会い、スバルと連絡を取るが、そこでスバルが今彼女と一緒にいることが知られてしまい、スバルの本性が暴かれてしまう。 スバルの正体を知った雛姫とりこめろはスバルに怒りをぶちまけるが、それでも好きという感情を消すことは出来なかった。 りこめろはスバルの裏の顔を暴露系配信者に売り、スバルを社会的に殺すことに。 […]

  • 2021年8月29日

ガチ恋粘着獣 ~ネット配信者の彼女になりたくて~ / 星来 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 動画配信グループ「コズミック」に入れ込む輝夜雛姫。中でもメンバーのスバルのファンで、その恋は異常なまでだった。 大学生で金銭面が厳しい中でも、スバルに対して使えるだけ貢いでいた雛姫。しかし同じようにスバルに入れ込むファンもおり、雛姫には出せないような金額を投げている。スバルに入れ込むファンに対して、雛姫は怒りを隠せないでいた。 ある時、見知らぬアカウントからD […]

  • 2021年8月29日

ONE PIECE / 尾田栄一郎 99巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 手助けに来たマルコとビッグマムの邂逅。スーロンの二人も加勢に来るが、三人をよそにビッグマムはカイドウの元へ急ぐ。 ドーム内、ライブフロア。クイーンの毒の抗体を渡されたアプーは周りの敵味方から追われ続け、ゾロとドレークはアプーと対峙する。 味方に付いたドレークの攻撃により隙を付かれたアプーは、ゾロの一閃を食らい抗体を手放した。抗体を渡されたチョッパーは敵味方問わ […]

  • 2021年8月22日

大上さん、だだ漏れです。 / 吉田丸悠 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) エロい妄想ばかりしてしまう、女子高生の大上さん。それをひた隠しにして高校生活を過ごしていたが、コミュ障なため友達は0。妄想癖の後ろめたさもあり、積極的になれずにいた。 ある日、クラスメイトの柳沼くんと話す機会があり、友達になろうと意を決する大上さん。ひょんなことから柳沼くんに触れたところ、とんでもない言葉を口走ってしまう。 柳沼くんは特異体質の持ち主だった。触 […]

  • 2021年8月22日

押して駄目なら押してみろ! / 廣瀬アユム 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 異性から告白やラブレターが日常茶飯事、しかし全てをお断りし高嶺の花と噂される女子高生、財部つくし。 彼女は実は、人間は恋愛対象外。子供の頃に見た蛇に心を奪われ、以降蛇に対してしか心を動かされなくなってしまった。 しかし、新しく来た現国の先生、加賀美肇に一目で心を奪われてしまう。人間は恋愛対象外…そう思っていたつくしは初めてのことに戸惑いながらも、確実に加賀美の […]

  • 2021年8月21日

Thisコミュニケーション / 六内円栄 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 20世紀後半、突如沸いた異性物「イペリット」によって人類がことごとく滅ぼされ、時は21世紀。世界は、その異性物が出す毒ガスに覆われ廃墟と化していた。 ガスの届かない山頂へ足を運ぶデルウハ。人類の生き残りに望みを託すも、そこも廃墟となっていた。 自害を試みるが、近くに残っていた地下研究施設の人間に助けられる。 そこの施設で研究されていたのは、ハントレスという女狩 […]

  • 2021年8月15日

ライドンキング / 馬場康誌 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 中央アジアのプルジア共和国で大統領を務めるアレクサンドル・プルチノフ。 「乗りこなす」と言う行為が好きなプルチノフは、およそ乗れるものに関しては全て乗ってしまったという。 そんなプルチノフの騎乗欲を満たしてくれるものはないか…そう思っていた矢先テロの襲撃に遭う。 持ち前の身体能力と武術により切り抜けるも、油断して気を失ってしまう。 目が醒めると見知らぬ洞窟にい […]

  • 2021年8月14日

上野さんは不器用 / tugeneko 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) とある中学校の理科室。科学部部長の上野さんは後輩の田中に恋をしている。 天才的発明により、あの手この手でアピールするもことごとくスルーされてしまう…。 不器用な上野さんの恋の行方はいかに。 【感想】 科学部部長のアイデアが光る、奥手女子と鈍感男子のラブコメ。 奥手女子というか、テンションは高めでものもはっきり言うタイプですが、こと恋愛においては不器用になってし […]

  • 2021年8月14日

無能なナナ / 原作:るーすぼーい、作画:古屋庵 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 「人類の敵」と呼ばれる謎の敵に対抗するため、様々な能力を持った者たちが集められたとある学校。そこでは選ばれた能力者達が日々訓練に明け暮れていた。 ある日、転入してきた少女、柊ナナ。彼女は心が読める能力の持ち主。 隣の席になった中島ナナオに近付くナナ。無能力と呼ばれからかわれるナナオと仲良くなろうとするが、それにはとある理由があった…。 【感想】 人類の敵と戦う […]

  • 2021年8月12日

【推しの子】 / 原作:赤坂アカ、作画:横槍メンゴ 4巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 恋愛リアリティショーの終了。あかねとアクアは表向きは交際を続けることになりますが、あくまで仕事上の付き合い。 あかねは好意を抱いていますが、アクアは女優としてのあかねに興味があるだけ。それでもお互いの利害は一致しているため関係は続きます。   そして出演者だったMEMちょがB小町のメンバーに。元々アイドルを夢見ていた彼女をアクアが引き入れます。 MEMちょは人 […]

  • 2021年8月9日

ゆうべはお楽しみでしたね / 金田一蓮十郎 8巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 妊娠がわかったみやこ。産まれてくる子供に対してネガティブな思考しか出てこないさつきに対して、優しく励ますみやこが素晴らしくて、さつきを肯定するみやこの図がとても微笑ましい。 俺に似たらどうしようって不安になるさつきに、「パウさんが好きだからパウさんにも似て欲しい」と言い切れるみやこの素晴らしさよ…。 二人きりのうちにしておきたいこと、ということで聖地、淡路島へ […]

  • 2021年8月2日

シャドーハウス / ソウマトウ 8巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読みできます。(画像クリック) 亡霊騒ぎが収まったこどもたちの棟でしたが、今度は大人による視察が入るとの知らせがあったところから。 視察に来たのはエドワード。エドワードはこどもたちの棟の不穏な動きを把握するために、イザベルミラベルやルイーズ、サラに尋問します。 特別な珈琲を割ってしまったことを知られたくない星つきは気が気じゃないわけですが、ここではバレることはなく。バレたら大事なので星つき同 […]

  • 2021年7月31日

きみが死ぬまで恋をしたい / あおのなち 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 身寄りのない子供たちを受け入れ、教育し戦争に駆り出させる施設、孤児院兼、国戦用魔術兵器育成機関。 この学校に通うトツキ・シーナ。ルームメイトの死をきっかけに、改めて死を間近に感じていた。 誰もが生まれ持った魔法の力で、人殺しをするために訓練する学校。ある日シーナは、最強の秘密兵器と呼ばれるミミと出会う。その姿は血塗れで、まさに戦闘からの帰還後だった。 戦争に否 […]

  • 2021年7月31日

あさこ / よしだもろへ 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 実家へ帰る新幹線の中、青島将司は小学生時代に出会った一人の女性のことを思い出していた。 20年以上前のとある夏、民宿である実家に東京から泊まりにきていたあさこ。いじめられっこで気弱だった将司は、彼女の大胆さと大人な佇まいに翻弄されながらも徐々に惹かれていく。 【感想】 よしだもろへさんの新作。子供の頃に出会った謎の女性との物語。主人公の将司が大人になり、子供の […]

  • 2021年7月27日

能面女子の花子さん / 織田涼 1巻 感想

↑試し読みできます。(画像クリック) 家庭のしきたりにより外では能面を付けている女子高生、花子。外で取ることはなく、学校にも付けていくため周りからは不気味に思われている。 しかし性格は穏やかなお嬢様気質。クラスメイトは警戒しつつも気になる様子だが、あくまでマイペースな花子。微妙な距離感と緊張感の中、花子の高校生活が始まる。 【感想】 能面を付けた女子高生の学園コメディ。付けている理由もふわっとした […]