新着記事

  • 2022年5月22日

シャドーハウス / ソウマトウ 10巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) とある人の回想から話は始まります。 かつてあったミラーハウスという館。キャサリンという女性に仕える侍女の語り。 館にある日、どこからか現れたモーフが館中の人々に襲いかかるという事件が起こります。 人間が主体となって起こされた事件のようですが、キャサリンとその侍女はとにかく逃げて逃げて、館から抜け出します。 しかしモーフに襲われてしまったキャサリンは真っ黒 […]

  • 2022年4月7日

自転車屋さんの高橋くん / 松虫あられ 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 30歳OLの飯野朋子は自分の意見を言うのが苦手で周りに流されてばかり。相手にも自分にも気を遣い、仕事では苦労も多かった。 自転車通勤の朋子はある日、チェーンが外れ困っていたところ、ヤンキーのような風貌の男に声を掛けられる。 自転車を直してくれたその男は何も言わずにその場を立ち去ってしまう。後日再会するが、彼は自転車屋の人間だった。 【感想】 自分を出すの […]

  • 2022年4月3日

ダイヤのA actⅡ/ 寺嶋裕二 30巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 初回のピンチを0点で切り抜けた稲実。1回裏の青道の守りとなります。 先発は降谷。稲実もカルロスのヒットを皮切りにチャンスを広げますが、降谷の粘りと東条のバックホームにより脱します。 東条の見せ場がやっぱり良いですね、投手から転向したことを生かすこういうシーンが素晴らしいです。 その後、お互いたまにヒットは出るもののあと一本が出ない完全な投手戦。 降谷はセ […]

  • 2022年3月31日

ブランクスペース / 熊倉献 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 女子高生の狛江ショーコは恋に恋する思春期の女子。気になる男の子がいたが、脈なしとわかりショックを受けていた。 半ばヤケになり、雨の中傘もなく駆けていたところ、道ばたで偶然同じクラスの片桐さんと出会う。 片桐さんは、目には見えない「傘」を差していた。 話を聞くと、片桐さんは物の作りをイメージするとその物を現実に作り出せるという特殊な能力を持っていた。出来上 […]

  • 2022年3月28日

ケンシロウによろしく / ジャスミン・ギュ 1巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 10才の時、唯一の家族だった母親から捨てられた。 原因は恋人だったヤクザ。そのヤクザを殺すため北斗の拳を読みあさり、ケンシロウを目指してトレーニングを重ねた。 いつしかケンシロウ並の体格になり、仇のヤクザに挑むも敗北。ツボを知らないのが原因だと考え人体のツボの研究に没頭し、気付いたときにはマッサージの国家資格を獲得、史上最強の凄腕マッサージ師となっていた […]

  • 2022年3月23日

ダイヤのA actⅡ/ 寺嶋裕二 29巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 残り短い青道での野球生活にしんみりしてしまう沢村。ただただこのチームで長く野球を続けたい、その先のことまで考えていなかった自分と、その先を見据える話をしていた御幸に色々と感じてしまいます。 こういう単純というか純粋というか、沢村のキャラがとてもよく分かる描写だなあと思います。御幸に嫉妬しちゃうのも何というか可愛らしい。 そして決勝の相手は稲実。互いが互い […]

  • 2022年3月15日

タコピーの原罪 / タイザン5 上巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) ハッピー星から地球へ降りたったハッピー星人。地球で路頭に迷っていたところ、小学生のしずかちゃんに拾われる。 しずかちゃんに「タコピー」と名付けられ、恩を感じるタコピー。タコピーはしずかちゃんにお礼をするため、ハッピー道具を披露するもしずかちゃんの反応は薄い。 しずかちゃんは学校でいじめられていた。しかし「いじめ」をよく理解できないタコピーは、しずかちゃん […]

  • 2022年2月17日

最果てのソルテ / 水上悟志 2巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 魔法が重罪とされている中、神罰騎士団の前で魔法を使ってしまったソルテでしたが、ブラックの機転で何とかその場を凌ぎます。 霊宝と呼ばれる、それこそ魔法のような便利グッズ。使いこなせば戦闘にも大きく貢献し、生活にも役立つという代物ですが、それでとりあえずは切り抜けたソルテ達。     その後は必要な霊宝を調達し、魔界へと行く準備を整える一行。この霊宝のバリエ […]

  • 2022年2月13日

このマンガがすごい!2022 オトコ編まとめ

遅くなりましたが、宝島社の「このマンガがすごい2022」のオトコ編をまとめました。 ☆1位 ■ルックバック / 藤本タツキ ☆2位 ■チ。-地球の運動についてー / 魚豊 ☆3位 ■怪獣8号 / 松本直也 ☆4位 ■ダンダダン / 龍幸伸 ☆5位 ■東京ヒゴロ / 松本大洋 ☆6位 ■葬送のフリーレン / 原作:山田鐘人、作画:アベツカサ ☆7位 ■【推しの子】/ 原作:赤坂アカ、作画:横槍メンゴ […]

  • 2022年2月13日

ルックバック / 藤本タツキ 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 小学四年の藤野は毎週の学級新聞に四コマを載せている。 漫画を褒められ自信過剰な藤野だったが、ある日隣のクラスの不登校生徒、京本の四コマを読んでその絵のうまさに驚愕する。 最初は対抗意識を燃やしていたが、埋まらない差に絶望し漫画をやめてしまった。 ある時、先生に頼まれ京本の家を訪れた藤野。用事を済ませその場を後にしようとすると、京本が出てきた。学級新聞の四 […]

  • 2022年2月11日

作りたい女と食べたい女 / ゆざきさかおみ 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 料理が好きな会社員の野本さん。SNSに自分の料理を上げているが、本当は自分が食べきれないような沢山の料理を作りたいという欲求を抱えていた。 ある日お隣の春日さんと知り合う。体の大きな春日さんが大食いだということを知った野本さんは、ある日勢いで作りすぎてしまった料理を持ち込んだ。 大量の料理をものすごい勢いで食べ、間食する春日さん。 沢山作りたい野本さんと […]

  • 2022年2月11日

ショーハショーテン! / 原作:浅倉秋成、漫画:小畑健 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) ラジオやテレビの大喜利コーナーに投稿を重ねる高校生の四十万畦道(しじまあぜみち)。採用の連続で、界隈では有名な投稿者だったが、家族には隠していた。 お笑いに興味を持ったのは、中学の頃離ればなれになった女の子、みずはの影響。家庭の事情で引っ越しが決まったみずはに投げかけられた「最後に面白い話をして」というお願いに答えられなかったことが今でも尾を引いている。 […]

  • 2022年1月30日

2021年 漫画第一巻ランキング 30選

遅くなりましたが、2021年に記事を上げた中でランキングを作りました。 対象は「2021年に第1巻の記事を上げた作品」です。 本当は2021年に発売したもので絞りたかったのですが、数があまりなかったのでやめました。 ですので、2021年の漫画ランキングというよりは、あくまでブログ内のランキングという形になります。 中には今更感のある作品もありますが、個人的には去年初めて読んだものなので…、その辺は […]

  • 2022年1月23日

スキップとローファー / 高松美咲 6巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) バレンタインシーズン、友チョコの話題で盛り上がる女子たちと、ちらちら気になる男子たち。 そんな中、ミカに声をかけた男の子、小渕。チョコの牽制を掛けられ、意識してしまうミカ。 昔の気が強くて自己中心的なミカはどこへやら…という、乙女チックな感じがとても良い。 自意識過剰なのでは…?と戸惑いながら、自分自身を誤魔化すように友達との電話で茶化したように話してい […]

  • 2022年1月16日

東京卍リベンジャーズ / 和久井健 25巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 梵のトップ、千咒は実は女の子。武道は言われるがままショッピングに付き合わされます。 そこで、No.2の明司は兄で、東卍にいた三途春千代も真ん中の兄という三兄妹ということが発覚。とんでもない兄妹だな…。 ショッピングが終わり別れ際、とあるタイミングで謎のビジョンが武道の脳内に映し出されます。それは千咒が自分の目の前で死ぬイメージ。 タイムリープだけでなく、 […]

  • 2022年1月16日

東京ヒゴロ / 松本大洋 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 漫画編集者として30年勤めていた会社を辞めた塩澤。自身が立ち上げた雑誌を廃刊にしてしまった責任を感じての行動だった。 漫画から距離を置こうとする塩澤だが、全て捨てようと決心した持っている漫画も、結局捨てられない。 最後にと昔付き合いのあった漫画家に会い、漫画に対する進言をしたり、後輩が手を焼いている漫画家の作品を読んでは編集目線で評してしまう。 そして、 […]

  • 2022年1月4日

シャドーハウス / ソウマトウ 9巻 感想 【ネタバレあり】

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 同期会を開き、館の秘密の共有を図るケイトとエミリコ。サラとイザベルミラベルには怪しまれていますが、うまく出し抜き同期会を決行します。 この同期会で今作怒濤の種明かし。ここまでで明らかになっていることを、同期に説明するという形で分かりやすくかつ驚きとともに描写します。 シャドーハウスの秘密、ひいてはこの作品全体の謎だった部分、そして今後の目標に至るまでがこ […]

  • 2022年1月3日

■ペリリュー 楽園のゲルニカ / 漫画:武田一義、原案協力:平塚柾緒 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 南太平洋パラオ諸島南部の小さな島、ペリリュー島。アメリカとの戦争に駆り出された田丸は、綺麗な自然のあるこの島で洞窟掘りをしていた。 趣味は漫画を描くこと。外でも隠れながら漫画を描いていた。 そんな中、アメリカからの空襲を受け仲間に多数の死者を出す。続く攻撃により焼けていく島を見て、死が身近にあることを思い知らされていた。 同じ仲間の小山は、過去の戦争で活 […]

  • 2021年11月3日

ガイシューイッショク! / 色白好 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 不動産会社に勤める小森広海。お客として来た、家出と思われる自称漫画家の少女・境みちるの部屋探しをするも、みちるの希望にはことごとく合わず難航していた。 文句が多く、お金もないみちるに対して説教をしてしまうが、その際に放った「大家さんとHでもしてみますか」という発言がみちるの逆鱗に触れる。 冗談ながら自宅の空いている一部屋でも使うかと提案したところ、家まで […]

  • 2021年10月31日

今日から始める幼なじみ / 帯屋ミドリ 1巻 感想

↑試し読み、購入できます。(画像クリック) 中学生の相田航平。隣の席は転校してきたばかりの女の子、柚木楓。家が隣同士ということもあり気にかける航平だが、楓の態度は素っ気ない。そんなある日、楓に呼び出された。 放課後、二人きり。話があるという楓に内心ドキドキする航平だが、楓から告げられたのは告白ではなく、幼なじみになって欲しいというお願いだった。 【感想】 幼なじみがいないのなら作ってしまえばいい、 […]