ダイヤのA / 寺嶋裕二 45巻 感想 【ネタバレあり】

ダイヤのA / 寺嶋裕二 45巻 感想 【ネタバレあり】

ダイヤのA(45) (週刊少年マガジンコミックス) amazonで購入

薬師戦も6回に突入。
真田、沢村ともに熱い投球を繰り広げ無失点を重ねます。

金丸や麻生、各キャラが見せ場を作りながら、あと一本が出ないまま9回裏の攻撃へ。
1点リードされた青道はこのまま終わってしまうのか…。

【感想】

ドキドキしてきました。リアルに手に汗握る展開。

轟、真田を打ち取った沢村。チェンジアップと最高のストレートを武器にこの一年の成長の集大成とも言うべき結果。

この巻では若菜の沢村を思うシーンがあり、珍しく明確に恋愛を描きましたね。
真っ当な学生を描いた少年漫画には、ヒロインの一人は居ます。ただ目立って描かれない以上、描かれたときの破壊力は抜群に効果有り…この沢村の成長どピークのタイミングでこれはなかなかズルいですね…。

この巻はとにかく勢い、細かい仕掛けはなく気持ちがぶつかる巻でした。
泣いても笑ってもあと1回、打てなければゲームセット。
あと2巻で終わりなので、次で試合は終わるかもしれませんね。ついにその時が来ます。

ダイヤのA(45) (週刊少年マガジンコミックス) amazonで購入

コメント