ダイヤのA / 寺嶋裕二 25巻 感想【ネタバレあり】

ダイヤのA / 寺嶋裕二 25巻 感想【ネタバレあり】

ダイヤのA(25) (週刊少年マガジンコミックス)

【ネタバレあり】

薬師戦。途中登板の沢村ですが、思うようなピッチングが出来ず打ち込まれてしまいます。
御幸の悪い予感が的中。

決勝での降板するきっかけになったデッドボールにより、インコースに投げられなくなってしまった。
いわゆる、イップスです。

絶望的な状況の中、現れたのはクリスでした。

 

【感想】

沢村に大きな壁が訪れた25巻。
他のスポーツ漫画でもイップスは出てきますが、克服にはかなりの時間と体力、精神力を要します。

降谷に一歩先を越されている自覚のある沢村にとって、戦力から離れてしまうことがどれだけ絶望的か…

それでも沢村の前向きさには驚かされます。泣き言やネガティブな発言は本当にしないですね。
ダメージは当然受けますが、それを誰かのせいにしたり周りに当たったりしない。
読んでいて嫌な気持ちにさせられない。そういうキャラだからちょっとうるさくても、ちょっと生意気でも愛される。

クリスはもう、ダイヤのAでは神的存在ですね。誰からも一目置かれ、実際めちゃくちゃ格好いい。

沢村にとっての恩師、期待します。

ダイヤのA(25) (週刊少年マガジンコミックス) amazonで購入

コメント